TOP更新情報カテゴリ路線別列車別鉄道サウンド切符リンク集岩手県の魅力当サイトについて撮影機材

海ノ口駅 大糸線

(2008年2月9日作成,2012年10月30日最終更新)

JR線 大糸線(松本〜南小谷)へ戻る


大糸線 海ノ口駅(通過) 8031M 2008年2月9日 Nikon D70 Ai Nikkor 50mm F1.4S (トリミング処理) ISO200設定

 海ノ口駅を通過する臨時特急「しなの81号」白馬行き.編成は海シンの381系国鉄色6両.編成の右に見えている雪をかぶった屋根が海ノ口駅舎である.木崎湖の対岸より撮影.



大糸線 海ノ口駅 2008年2月9日 NikonD70 Ai AF Nikkor 28mm F2.8D ISO200設定

 かなり改装はされたが,木造の駅舎がそのまま使われている.駅のすぐ向こうに木崎湖が見えている.(2009年6月27日記述)



大糸線 海ノ口駅 2012年10月5日 RICOH CX4

 外装の改装を受け,アルミサッシ然としていた窓枠が木造?のものに取り替えられた.(2012年10月30日記述)



大糸線 海ノ口駅 2008年2月9日 NikonD70 Ai AF Nikkor 28mm F2.8D ISO200設定

 参考に2008年2月撮影の海ノ口駅舎.執務室側のアルミサッシ然とした窓枠類が取り替えられ,外に突き出したストーブ煙突穴がプレートで埋められたことが分かる.(2012年10月30日記述)



大糸線 海ノ口駅 2012年10月5日 RICOH CX4

 全普通列車はワンマン運転となっている.松本ゆきの上り列車のみ,有明から車掌乗務.(2012年10月30日記述)



大糸線 海ノ口駅 2012年10月5日 RICOH CX4

 駅舎内よりホームを見た構図.奥に木崎湖が見えており,景色は大変に良い.(2012年10月30日記述)



大糸線 海ノ口駅 2012年10月5日 RICOH CX4

 木製の駅名板も健在.右に木製の等身大?フィギュアが鎮座していた.(2012年10月30日記述)



大糸線 海ノ口駅 2012年10月5日 RICOH CX4

 セーラー服姿の木彫り.木崎湖を向いていた.(2012年10月30日記述)



大糸線 海ノ口駅 2012年10月5日 RICOH CX4

 駅入口付近には,許可なく看板,ポスター等の掲出を禁止し,許可なく掲出された場合は撤去処分という看板が設置されていた.駅舎内にはアニメ関連グッズ等の掲出が多く,当駅へ巡礼するファンも居るようだが,JR東日本サイド(信濃大町駅長)としては一部当惑している模様.(2012年10月30日記述)



ページの先頭へ戻る


アビエスリサーチ トップへ戻る

inserted by FC2 system