TOP更新情報カテゴリ路線別列車別鉄道サウンド撮影機材リンク集岩手県の魅力当サイトについて撮影機材

小針 越後線

(2009年12月25日作成,2009年12月25日最終更新)

JR線 越後線へ戻る


越後線 小針 2004年3月5日 NikonCoolpix2500

 小針駅は相対式ホームの列車交換可能駅で,2番線(海側)にも改札(北口)が設けられている.海からの強風を遮る幌のようなものが設置されていた.(2009年12月25日記述)



越後線 小針 2004年3月5日 NikonCoolpix2500

 北口の運賃表と券売機.運賃表には「JR線オレンジカード近距離きっぷ」と書いてあるが,この北口に設置されていた券売機ではオレンジカードは使えず,不親切な表示だった.(2009年12月25日記述)



越後線 小針 2004年3月5日 NikonCoolpix2500

 越後線下り列車時刻表の一部.星印(★)の列車には「トイレはありません」という記事が書いてあるが,このトイレのない列車は主に弥彦線内で運用されている115系500番台のワンマン改造車で,上沼垂運転区(当時.2009年現在の新潟車両センター)への送り込み回送を兼ねた1往復が越後線吉田〜新潟間に運転されていた.

 この時刻表にある14:02発新潟行きがその115系500番台(2連)の「逆」送り込み運用.(2009年12月25日記述)



越後線 小針 2004年3月5日 NikonCoolpix2500

 一方,上りは朝一の5:14発が上沼垂運転区からの115系500番台(2連)「送り込み」運用だった.(2009年12月25日記述)



越後線 小針 2004年3月5日 NikonCoolpix2500

 前述の115系500番台が2番線ホームに到着.越後線を「弥彦色」が走る.(2009年12月25日記述)



越後線 小針〜青山 149M 2004年3月5日 NikonCoolpix2500

 115系500番台車内.この列車の始発駅は弥彦で,唯一の弥彦発新潟行きの列車でもある.帰宅の高校生らも乗車し,満席だった.(2009年12月25日記述)



ページの先頭へ戻る


アビエスリサーチ トップへ戻る

inserted by FC2 system