TOP更新情報カテゴリ路線別列車別鉄道サウンド切符リンク集岩手県の魅力当サイトについて撮影機材

赤岩 奥羽本線

(2008年11月26日作成,2008年11月26日最終更新)

JR線 奥羽本線(福島〜山形)へ戻る


奥羽本線 赤岩 1990年3月24日 431レ CanonFTb FD50mmF1.4 フジ・ネオパンSS

 1990年3月当時,すでにスイッチバック構造は廃止して本線上に仮設ホームを設置していた.写真左奥が旧スイッチバックの駅ホーム方向である.



奥羽本線 赤岩 2006年9月9日 NikonCoolpix2500

 標準軌化した後の赤岩駅ホーム.本線上に島式ホームが設置された.写真奥が山形方面になる.板谷駅や峠駅,大沢駅と異なり,赤岩にはもともとスノーシェッドは設置されていなかったため,ホームは開放的である.



奥羽本線 赤岩 2006年9月9日 NikonCoolpix2500

 ホーム端から見た山形方面.左が下り線,右が上り線.トンネルの左にはスイッチバック時代の引き上げ線があるが,薮に包まれており踏査は行っていない.



奥羽本線 赤岩 2006年9月9日 NikonCoolpix2500

 スイッチバック時代のホーム.錆び付いた駅名標が残っていた.左に本線が見えている.



奥羽本線 赤岩 2006年9月9日 NikonCoolpix2500

 スイッチバック時代のホームのさらに奥にはトンネルが設置されており,長編成の貨物列車等がスイッチバックする際にはこのトンネル部分まで編成が入っていたようである.写真中央右に本線が見えているが,トンネルとかなりの標高差があり,険しい場所に駅が設置されていることが如実に分かる.



ページの先頭へ戻る


アビエスリサーチ トップへ戻る

inserted by FC2 system