TOP更新情報カテゴリ路線別列車別鉄道サウンド切符リンク集岩手県の魅力当サイトについて撮影機材

中条 羽越本線

(2008年7月24日作成,2008年11月26日最終更新)

JR線 羽越本線へ戻る


羽越本線 中条 2002年9月9日 OlympusCAMEDIA C-360L
 駅の業務は旅客も含めてJR貨物が管理しているらしい.「JRコンテナコーナー」という名称が聞きなれず,新鮮だ.


羽越本線 中条 2002年9月9日 OlympusCAMEDIA C-360L
 「コンテナコーナー」のコンテナ.駅前の新津方にヤードがあるが,コンテナ貨物の発着はなく,すべてトラックによって輸送されている.


羽越本線 中条 2002年9月9日 OlympusCAMEDIA C-360L
 2-3番線ホームから秋田方を見たところ.クラレの貨物がたむろしていたが,2007年でクラレの貨物扱いは終了したとのこと.


羽越本線 中条 2002年9月9日 OlympusCAMEDIA C-360L
 なぜか英語の時刻案内も掲示されていた.当時はなぜだか分からなかったが,アメリカの大学の分校が駅近くにあるためらしい.


羽越本線 中条 2007M(左)・831D(右) 2003年2月2日 NikonFM10 フジクローム
 酒田行きのディーゼルカーが退避線の2番線に入り,3番線を下り特急「いなほ7号」青森行きが先行していく.午後の16:16に展開.


羽越本線 中条 831D(左)・828D(右) 2006年9月6日 NikonCoolpix2500
 左の3番線の列車は下り酒田行き,右の2番線の列車は上り新津行き.新津行きの列車は中条で約10分停車して上り特急「いなほ12号」に抜かされる.前掲の2003年2月の写真では中条で下り特急「いなほ7号」に抜かされていた831Dだが,2006年9月時点では坂町での追い抜きに変わった.


ページの先頭へ戻る


アビエスリサーチ トップへ戻る

inserted by FC2 system