TOP更新情報カテゴリ路線別列車別鉄道サウンド撮影機材リンク集岩手県の魅力当サイトについて撮影機材

博多南駅 博多南線

(2011年1月8日作成,2011年1月8日最終更新)

JR線 博多南線へ戻る


博多南線 博多南駅 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 駅舎,改札は写真右手の階段を登った箇所にある.写真右上の高架線は九州新幹線(撮影時,未開業)で,博多南線と直接関係ない路線である.駅前ロータリー等はない.(2011年1月8日記述)



博多南線 博多南駅 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 駅前道路からだと橋上駅のような構造に思えるが,実質としては線路と同一平面上の地平駅.(2011年1月8日記述)



博多南線 博多南駅 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 自動改札機が導入されていた.JR西日本の直営で「みどりの窓口」も設置されているが,2010年3月まではJR九州に業務委託されており,「みどりの窓口」は非設置駅扱いだった.(2011年1月8日記述)



博多南線 博多南駅 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 編成両数や使用列車の変更が掲示してあった.500系の台頭が目立つ=500系の16両貫通編成が解除され,「こだま」用化が進んでいる証でもある.(2011年1月8日記述)



博多南線 博多南駅 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 博多南駅に設置されていた自動券売機は計3台だったが,その3台がいずれも異なる機種だったのが興味深い.写真は「1番」券売機.「こちらの券売機では新幹線で小倉までの切符は購入できません」という張り紙がされており,隣(=2番)の券売機で購入するよう案内がある.各ボタンの近距離乗車券(金片)は博多で(そのまま)在来線に乗り換える場合の各区間までのもので,新幹線経由の小倉ゆきの乗車券(=1,280円)の発券には対応していない.(2011年1月8日記述)



博多南線 博多南駅 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 写真は「2番」券売機.こちらは山陽及び東海道新幹線の各駅までの乗車券,(または)自由席特急券「のみ」(及び入場券)が購入できる券売機.1番券売機で対応していた博多からJR九州の各在来線への近距離券は発券不可.(2011年1月8日記述)



博多南線 博多南駅 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 3番券売機はタッチパネル式で,唯一,オレンジカードが使用可..(2011年1月8日記述)



博多南線 博多南駅 859A 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 博多南駅のホームは片面1面のみ.ホーム長は8両編成対応だが,編成ギリギリ分しかないため,ホーム端に立っても編成端が写りきらなかった.(2011年1月8日記述)



博多南線 博多南駅 859A 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 新幹線ホームではおなじみの転落防止柵はない.(2011年1月8日記述)



博多南線 博多南駅 2010年7月10日 NikonCoolpix S600

 ホームからは博多総合車両所が一望できる.N700系の増備が激しく進んでいた.(2011年1月8日記述)



ページの先頭へ戻る


アビエスリサーチ トップへ戻る

inserted by FC2 system