TOP更新情報カテゴリ路線別列車別鉄道サウンド切符リンク集岩手県の魅力当サイトについて撮影機材

敦賀駅 北陸本線・小浜線

(2008年3月7日作成,2010年8月31日最終更新)

JR線 北陸本線(米原〜富山)へ戻る

JR線 小浜線へ戻る


(小浜線) 敦賀駅 920D 2000年3月3日 NikonF3 AiNikkor50mmF1.4S RA・フジクロームSensia100

 小浜線敦賀駅からの朝一番列車,920Dは敦賀発5:05で,途中,西敦賀,東美浜,気山,藤井,若狭有田は通過だった.敦賀で上り急行「きたぐに」から下車したのが4:36,29分の接続で小浜線の列車があって便利なダイヤだったが,直後の3月11日ダイヤ改正でこのスジが消滅し,敦賀発の朝一列車は6:23の924Dまで待たねばならなくなった.
 マイナーな話題で申し訳ないが,過去の時刻表で小浜線の敦賀発朝一番の列車を調べるとなかなか興味深い.例えば1988年11月号を見ると,敦賀5:09発が朝一で通過列車は2000年2月のこの列車と同じ,但し西舞鶴で急行「丹後2号」に併結して種別も「急行」となり,最終的な行先は京都である.
 遡って1985年3月号時刻表を見ると,敦賀発一番列車は4:33の950Dで,上り「きたぐに」の接続を受ける前に発車してしまう.これの行先は「東舞鶴」となっている.この当時,上り「きたぐに」を敦賀で降りると,6:29発東舞鶴行きまで1時間43分も間が空いてしまう.



(小浜線) 敦賀駅 934D 2000年4月27日 NikonF3 AiNikkor35mmF1.4S RA・フジクロームSensia100

 国鉄色のキハ28はキハ28-3020で所属標記は「福フチ」のままだった.その後方(東舞鶴寄り)はキハ58-540で金ハマの所属標記(小浜鉄道部)が入った小浜線色である.



北陸本線 敦賀駅 2003年2月8日 NikonCoolpix2500

 小浜線の全線電化開業を次月に控え,北陸本線で運用される普通電車にもそれをPRするヘッドマークが取り付けられた.



北陸本線 敦賀駅 7023M 2005年2月5日 NikonCoolpix2500

 3番線に到着した金沢行き特急「雷鳥23号」.敦賀駅14:35発.土日のみ運転される列車で,2008年10月現在もほぼ同じスジで「雷鳥23号」は運転されている.



北陸本線 敦賀駅 2005年2月5日 NikonCoolpix2500

 小浜線電化に際して導入された125系.敦賀駅からはディーゼルエンジン音が失われた.



北陸本線 敦賀駅 2009年3月15日 NikonCoolpixS600

 2006年10月に敦賀駅まで直流電化され,写真の223系も入ってくるようになったが,駅ホームの嵩上げは行われなかったため,ホームと223系の客用扉との段差はかなりある.(2009年12月9日記述)



北陸本線 敦賀駅 2010年9月4日 Nikon D200 AiAF Nikkor 28mm F2.8D

 ホームの嵩上げ工事で若干ドアとの段差は解消された.(2011年2月24日記述)



北陸本線 敦賀駅 2009年3月15日 NikonCoolpixS600

 大阪,名古屋方面へ向かう在来線特急街道だけあって,北陸本線の駅時刻表は圧巻の特急列車群だが,朝5〜6時台は新快速の独壇場となっており,この時間帯を見るとさすがに直流電化の威力を感じる.(2009年12月9日記述)



北陸本線 敦賀駅 2009年3月15日 NikonCoolpixS600

 特急街道のため,さまざまな列車が同一ホームを利用する.次発の列車はホーム頭上の乗車口案内板にあるカラータイマーのような赤い電球が点灯(点滅ではない)する.(2009年12月9日記述)



北陸本線 敦賀駅 2009年11月27日 Nikon Coolpix S600

 521系と125系.左の521系は小浜線東舞鶴行きで,交直流電車ながら小浜線に入る運用があったが,521系の小浜線運用は2010年3月で消滅した.(2010年8月31日記述,2011年2月24日加筆修正)



北陸本線 敦賀駅 2010年9月4日 Nikon D200 AiAF Nikkor 28mm F2.8D

 改札を入ってすぐのところにあるトイレ.男女供用となっている.(2011年2月24日記述)



ページの先頭へ戻る


アビエスリサーチ トップへ戻る

inserted by FC2 system