TOP更新情報カテゴリ路線別列車別鉄道サウンド切符リンク集岩手県の魅力当サイトについて撮影機材

東田 豊橋鉄道東田本線

(2013年6月3日作成,2016年3月14日最終更新)

民鉄線 豊橋鉄道東田本線へ戻る


豊橋鉄道東田本線 東田 2013年5月21日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 東田(あずまだ)電停は2013年現在,東田本線(市内線)で唯一,乗降箇所に安全地帯(プラットホーム状ののりば)が非設置の停留場となっている.そのため,併用軌道の自動車道そのもの(県道4号豊橋大知波線=多米(ため)街道)へ乗降することになる.写真は下りの赤岩口ゆきモ3201からの降車客.道路上には停留場であることが分かるよう,黄色で着色され,乗客の待機スペース(道路側線外側)は水色で着色されている.(2013年6月3日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年5月21日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 上り駅前ゆき列車への乗車シーン.乗車客が道路脇で待機(写真上部),東田電停で停まったT1000形に乗車するため,道路を横切る(写真下部).なお,電停部分にさしかかる自動車(写真上部でT1000形の右脇に写っている車)は乗客のために交叉点の停止線より数メートル手前で停止している.(2013年6月3日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年5月21日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 東田電停交叉点の信号が青に変わり,駅前ゆきが発車.さきほど乗客のために停止していた自動車もいっしょに発進している.(2013年6月3日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年5月21日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 赤岩口ゆきからの降車シーン.撮影のモ3503から降車客があるのだが,後方から走行してくる軽自動車があったため,運転士がバックミラーを見ながらそれが過ぎるまでドア開を行っていない.この軽自動車のさらに後方の自動車は減速,停車している(ドアを開けた写真を後掲).
 なお,道路交通法では「乗客の乗降のため停車中の路面電車に追いついたとき」についての条文がある(「停車中の路面電車がある場合の停止又は徐行」) .
道路交通法第31条  車両は,乗客の乗降のため停車中の路面電車に追いついたときは,当該路面電車の乗客が乗降を終わり,又は当該路面電車から降りた者で当該車両の前方において当該路面電車の左側を横断し,若しくは横断しようとしているものがいなくなるまで,当該路面電車の後方で停止しなければならない.(以下略)」.(2013年6月3日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年5月21日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 東田電停での降車シーン.このように,本停留場停止直前に運転士はサイドミラーで電車後方から自動車が接近中で停止するそぶりを見せない場合,ドア開を極力行わないようにしているようである.(2013年6月3日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年4月19日 Nikon D200 Ai AF Nikkor 28mm F2.8D

 東田電停の上り・駅前方面ゆきのりば.写真奥が井原方になる.旅客の乗降箇所の一部には白線の斜線(導流帯と思われる)が引かれている.(2013年6月26日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年4月19日 Nikon D200 Ai AF Nikkor 28mm F2.8D

 のりば近くの電柱には「手前15メートル/駅前ゆき電車のりば/東田」の看板が設置されている.(2013年6月26日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年4月19日 Nikon D200 Ai AF Nikkor 28mm F2.8D

 写真奥が駅前方になる.東田電停直前の路上には,「この先電停あり」の白色文字が描かれている.(2013年6月26日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年4月19日 Nikon D200 Ai AF Nikkor 28mm F2.8D

 上り(駅前ゆき)東田電停の乗車シーン.駅前ゆきモ3202が接近,道路脇で待っていた旅客がのりばに近づく.(2013年6月26日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年4月19日 Nikon D200 Ai AF Nikkor 28mm F2.8D

 道路(乗降箇所)を渡り,モ3202に接近(上部),乗車扉である前扉から乗車.なお,右の軽自動車は旅客の乗車終了を待たずに「のりば」を進行しているが,前述のように「乗客の乗降のため停車中の路面電車に追いついたとき」は,当該路面電車の乗客が乗降が終わるまでは後方で停止しなければならない(道路交通法第31条)ことから,恐らく道交法違反ということなろう.(2013年6月26日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年11月1日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 2013年9月頃に東田電停の標識や道路上の路面標示が改良された.写真は東田本線が併用となる県道豊橋大知波線上から駅前方を見た構図で,東田電停上り線のりば手前50mほどの地点から撮影したもの.路面上の「電停あり」注意標示は従来よりもさらに手前側に表示された.(2013年11月24日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年11月1日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 従来,電停直前付近にあった「電停あり」の標示は消され,乗降場手前にえんじ色の帯が追加された.(2013年11月24日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年11月1日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 東田電停の上り線のりば.軽自動車(2台)が停車する部分が乗降場で,従来路面は黄色に着色されていたが,えんじ色になり,「乗降者注意」の標示が来わえられた.また,電停脇に立つ電信柱には行燈式の「市電 東田 横断者注意」の表示とイラストの標識に変わった.(2013年11月24日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年11月1日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 下り線の東田電停手前50mほどの位置から井原方を見て撮影したもの.「電停あり」の路面標示が写っている.(2013年11月24日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年11月1日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 従来の電停直前にあった「電停あり」標示が消され,上り線同様,えんじ色の帯が追加.(2013年11月24日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年11月1日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 東田電停の乗降場部分にあるえんじ色路面と「乗降者注意」路面標示.こちらも電信柱の標識が変わっている.なお,このような路面標示を行ってはいるものの,東田電停での乗降には車の往来に対し,乗降客が注意を払わねばならない危険な状態は続いている.youtubeに2013年11月13日に撮影した東田電停における降車中の状況をアップした.(2013年11月24日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2013年9月19日 Nikon Coolpix P7700

 夜間における東田電停の状況.電信柱の標識が行燈状に光っている.右の車両は夏期に運転される「ビール電車」.(2013年11月24日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2014年5月22日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 5月20日午後に東田電停脇の飲食店と,隣接する2階建て空き店舗で火災が発生した(5月21日付東愛知新聞web版:http://www.higashiaichi.co.jp/newspaper/befor_today/2014/140521t/14052105.html(2014年7月7日閲覧)).写真は火災2日後の状況.写真奥が駅前方.(2014年7月7日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2014年4月19日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 火災前に撮影した東田電停下り乗降場.この時点では左側店舗(こちらが前述の空き店舗と思われる)の看板は外され(あるいは落下し),店舗前に立てかけられていたが,少なくとも2013年11月時点では店舗2階部分に掲出されていた.(2014年7月7日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2014年5月22日 Nikon D200 Ai Nikkor 24mm F2S

 火災による焼失状況.立てかけてあった看板までは燃えなかったようである.(2014年7月7日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2014年6月11日 Nikon Coolpix P7700

 火災建築に白い覆いがされていた.電信柱にも覆いがされてしまい,白バックに縦書きの「東田」電停表示が隠れてしまっているが,電柱から張り出すように設置されている行燈式の表示は突き出していた.(2014年7月7日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2014年8月1日 Nikon D200 24mm F2S

 火災があった店舗は撤去され,空き地になっていた.写真左が駅前方.(2014年10月6日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2014年8月1日 Nikon D200 24mm F2S

 燃えた店舗と隣接する3階建ての建物壁面には黒く焦げた跡が残っていた.(2014年10月6日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2015年11月17日 Nikon Coolpix P7800

 写真奥が豊橋駅方面(駅前方)になる.交差点手前の部分は上り列車の乗降位置になる.軌道敷のアスファルトが剥がされ,木板が敷かれていた.交差点部分は石畳だったがそれも剥がされ,木板が敷設されていた.(2016年3月14日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2015年11月17日 Nikon Coolpix P7800

 写真奥が赤岩口・運動公園前方になる.交差点手前は下り列車用の乗降位置.火災があった店舗部分は駐車場として整備されていた.交差点側の焼け焦げた跡のあった建物外壁は白く塗られているが,その上部に一部焦げた跡が残っていた.(2016年3月14日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2015年11月17日 Nikon Coolpix P7800

 火災があった店舗部分とさらに奥の敷地も繋げてアスファルト敷の駐車場として整備されていた.2階建ての店舗があった面影はまったくなくなっていた.(2016年3月14日記述)



豊橋鉄道東田本線 東田 2015年11月17日 Nikon Coolpix P7800

 下り乗降場付近には軌道改修工事の工事看板が立っていた.東田電停付近の軌道敷の痛みが特に激しかったことから,再舗装するらしい.(2016年3月14日記述)



ページの先頭へ戻る


アビエスリサーチ トップへ戻る

inserted by FC2 system